中国四国支部 第52回 若手フォーラム
- ポスターセッション併催 -

日本金属学会・日本鉄鋼協会 中国四国支部では、若手研究者および技術者の研究・開発への意欲向上ならびに議論を通じての支援のために、講演の場を提供することを実施しています。またポスターセッション(フリーテーマ)を開催しますので、意欲あふれる研究発表を期待しています。高校生や一般の方の発表や、聴講のみでも大歓迎です。

主催:日本金属学会・日本鉄鋼協会 中国四国支部
共催:軽金属学会 中国四国支部

日時:2023年2月18日(土)10:00~16:00

場所:ピュアリティまきび

プログラム:
10:00~10:10
開会の挨拶
清水一郎(岡山理科大)
10:10~11:00
座長:清水一郎(岡山理科大)
Ti-6Al-4V合金の微小疲労き裂発生に関する定量的評価
岡山大学 荒川仁太
11:00~11:10
休憩
11:10~12:00
座長:竹村明洋(岡山理科大)
炭素繊維強化プラスチックの基礎と接合・修復(仮)
岡山県立大学 金崎真人
13:00~16:00
ポスターセッション(下記要領にてお申込下さい。件数により1~3部構成で行います。)
<ポスター発表募集>
申し込み方法: (a)題名 (b)所属・氏名(発表者に○印)を明記の上、E-mail で1月27日(金)までにお申し込み下さい。
 高校生の発表に対しては認定書を発行いたします。
ポスターサイズ:横90cm×縦200cm以内

参加費:無料

企画世話人:竹元嘉利(岡山大)、宮岡裕樹(広島大)、清水一郎、竹村明洋(岡山理科大)

申込・問合わせ先:
岡山大学工学部 竹元嘉利
TEL: 086-251-8027 FAX: 086-251-8266
E-mail: takemoto@mech.okayama-u.ac.jp