鉄鋼協会Web講演会(第3回)

日本鉄鋼協会では、今年度から会員サービス向上の一環として、会員向け無料Web講演会を開催することになりました。
第3回は、経済産業省 資源エネルギー庁 新エネルギーシステム課 水素燃料電池戦略室・課長補佐の 吉田 尋紀氏に、「カーボンニュートラル時代における水素政策の今後の方向性」についてご講演いただきます。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。

1.演題
「カーボンニュートラル時代における水素政策の今後の方向性」
2.講師
(経済産業省 資源エネルギー庁 新エネルギーシステム課 水素燃料電池戦略室
課長補佐  吉田 尋紀 氏
3.日時:
2022年9月7日(水)15:30~16:30
4.場所:
WEB開催(Webexのwebmeeting)+YouTube配信
※本Web講演会での参加者のPC操作、ファイル送信/アップロード機能はありません。
5.対象者:
原則として、鉄鋼協会の個人会員の方に限ります。
※会員種別は問いません(正会員、準会員、学生会員、外国会員、名誉会員、賛助会員)
6.プログラム(講演45分程度、質疑10分程度)
15:30-15:35
開会挨拶、講師ご紹介
15:35-16:20
ご講演「カーボンニュートラル時代における水素政策の今後の方向性」
16:20-16:30
質疑
7.講演概要
日本は水素基本戦略を世界に先駆けて策定し、水素をエネルギーの新たな選択肢と位置づけ、水素社会実現に向けて将来目指すべき姿や官民が共有すべき方向性・ビジョンなどを示してきた。
カーボンニュートラルに向けて、水素活用の意義、エネルギー政策における水素の位置づけ、水素政策や技術開発動向などについて、具体的な取組事例を含めて最新動向を講演する。
8.参加費
無料
9.参加申込み・問い合わせ

締切:2022年9月2日(金)

申込み:以下の申込フォームからお申し込みください。

鉄鋼協会Web講演会(第3回)申込フォーム

※現在、個人会員でない方でも入会いただければ参加可能です。
入会金不要。年会費は準会員:4,900円、準会員(若手会員)及び学生会員:3,000円(23年12月末日までの会費)。詳細は個人会員入会案内をご覧ください。

※接続先URL、講演資料等は9月5日を目途に配信予定です。

※申込みいただいたデータは、当該セミナーに関する業務以外の用途には使用いたしません。

定員:1,000人(定員を超えても、YouTubeで聴講できます)

問合せ先:(一社)日本鉄鋼協会 Web講演会担当 戸澤
E-Mail:seminar@isij.or.jp
TEL:050-5897-4792